社長挨拶

「衣食住」は生活していく基本的な要件と言われております。

現代の食は、ただ単に生きるための必要要件だけではありません。

美味しい食事は、幸福感、充実感、満足感を人々に与え、全てを豊かにしてくれる力を持っております。美味しい料理も器一つで更に美味しく感じます。そんな食事の手助けになるのは”器”と確信しております。

スリーライン株式会社は、常に”器”を意識し新しい時代にふさわしい製品開発を続けて参りました。

これからも、お客様との会話を重視し、そこから生まれる新しい“器”を追求し、食空間・食環境にマッチしたご提案を続けて参ります。

経営理念である「創造・革新」を基に食と健康を楽しむ食文化の担い手として、温もりのある”器”の開発、新しい食文化の価値の創造を通じて社会に貢献する企業でありたいと考えております。

”こんな食器があったらいいな!””こんなことに困っているのだけど・・・”等ございましたら是非ともお気軽にお声掛け下さい。

今後とも弊社商品に格段のご愛顧を賜りますよう、こころよりお願い申し上げます。

スリーライン株式会社
代表取締役社長古川峯幸